So-net無料ブログ作成
検索選択

「第28回福岡栄城会 総会・懇親会」開催 [福岡栄城会総会(同窓会)履歴]

日 時 : 平成28年 9月24日(土)17時 ~ 
場 所 : 八仙閣本店
      福岡市博多区博多駅東2-7-27
出席者 : 佐中 1名、佐高 64名、西高 185名 計250名
      ( 案内状回収状況値、最終結果は後日修正 )

第28回福岡栄城会.jpg

*今回のテーマ 「思い出から出会いへ」

・第28回福岡栄城会 会次第   総合司会 古川 千恵
(西高 平成 5年卒・28回生)
 1.総 会 17:00~17:20
   物故者への黙祷
   会長挨拶     福岡栄城会会長   鈴木  元
(西高 昭和44年卒・ 4回生)
 
   来賓紹介
   来賓挨拶     佐賀西高等学校校長 古賀 信孝
(西高 昭和50年卒・10回生)

   祝電披露
   年次報告     福岡栄城会事務局長次長 西依 大輔
(西高 平成 5年卒・28回生)

 2.懇親会 17:25~19:30
   開催挨拶     本年度実行委員長  碇  好生
(西高 昭和49年卒・ 9回生)

   記念講演     早稲田大学野球部前監督(第18代)
                      岡村  猛
(西高 昭和49年卒・ 9回生)

   乾 杯      栄城会同窓会会長  村岡 安廣
(西高 昭和42年卒・ 2回生)

-- 会食 懇談  --
 
   次回登板幹事挨拶 西高10回生・20回生・30回生
   佐中校歌・佐高賛歌・佐高、佐賀西高校歌斉唱

   閉会挨拶     本年度実行副委員長 宮原 弘明
(西高 昭和59年卒・19回生)

第28回 福岡栄城会 会誌あとがき、より

第28 回実行委員会委員長 碇 好生
福岡にそびえる栄城山脈
 福岡に暮らして40 数年になり、ふるさと佐賀で過ごした時間の倍以上の時が経ちました。まちの大きさに圧倒されそうになりながらも、「佐賀も福岡もおんなじくさ。」と自分に言い聞かせ、そしてだんだんと慣れて「福岡人」になってきました。福岡栄城会のみなさま、特に年配の方の多くが同様の経験をされたのではないでしょうか。
 そんな中でも、年に一度の福岡栄城会に、こうして皆さんに集まっていただいています。社会に目覚め、自我を形成し、能力の基礎をきずき、適性を見極め、生涯をかけるものを模索した貴重な佐中・佐高・西高の学生生活でしたが、これを振り返り、懐かしんでいただき、また明日からの鋭気を養う機会にしていただけるように努めてまいりました。
 今回の福岡栄城会には、1,607 名の方に案内を差し上げ、1 割以上の250 名の方にご参集いただきました。これまでもこの会でご挨拶いたしますとみなさん各界で活躍されてあり、福岡においても、福岡市の西の方にある某高校同窓会の山脈にまさるとも劣らない「栄城山脈」は厳然とそびえ立っているのだと、ずっと感じていました。
 今回、みなさまにおかれましても、また改めて福岡の栄城山脈を感じる機会になったのではないでしょうか。
「 栄 城 万 歳 」
 私たち西高9、19、29回生が順送りの当番で、この会の運営を担当いたしました。昨年あるいは今回初めて参加したものもおりますが、多くのものが自分たちの回が当番ならぜひ協力していくんだと準備に参加してくれました。忘れることのない「母校愛」「栄城魂」に支えられ、なんとか開催にこぎつけることができました。
 ご出席いただいた同窓生各位はもちろん、ご都合でやむなく欠席された方々、鈴木会長や事務局のみなさん、昨年の貴重な経験をお伝えいただいた第27 回の実行委員会のメンバー、広告でご協力いただいた協賛のみなさまなど多くの方のご協力、ご支援に心から感謝申し上げます。
 そして最後に実行委員会のメンバーにはさらに大きなありがとうを申し上げます。
 来年も、そして未来永劫この会が続いていくことを祈念して感謝の言葉といたします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0