So-net無料ブログ作成

だん碁通信 5月号 (H30年5月19日) [本年(平成30年)同窓会活動]

5月17日(木)18時より、日本棋院九州本部にて定例の「だん碁会」を開催しました。
今回は日程が合わない方が多く、参加は4名でしたが、その分アットホームな雰囲気でじっくりと碁を楽しめました。
 
昨年11月にスタートして、早いもので第7回となりました。
 初心者の方々もめきめきと腕を上げられ、今回、ついに皆さん正規の「19路盤」デビューを果たしました!
 入門時は小さいサイズの碁盤「9路盤」からスタートし、次に「13路盤」と順にサイズを大きくして練習します。
 入門レベルを卒業すれば、晴れて正規の「19路盤」で碁を楽しむことができるようになります。
 
 会員同士で対局した内容の検討をしたり、他の会員の対局について意見交換したり、和気藹々と時が過ぎました。
 
HP2018-05-17.jpg

盤上でのコミュニケーションの後は、引き続きこれも定例の「飲ミニケーション」♪
ボルテージが上がるにつれて碁の話題も盛り上がり、ますますテンションが上がります。
 
※ 次回は 6月21日(木)18時より、日本棋院九州本部にて。
 
飛入り、冷やかし、大歓迎♪  みなさまの来場をお待ちしています。
(文責:西高10回生 川崎徹)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント